結婚後の仕事選びで子どもがいる場合

結婚後での子育てをしていくなかでの仕事選び

結婚後の仕事選びは、子どもがいるかいないかで、仕事選びも難しくなっていくと思います。まず、子育てをしながら仕事を探すということは、誰かに子どもを見てもらわないと難しくなりますしもし先に保育園などが決まっていれば、預けながら探すことはできますので、要領よく行うことが大切です。そして、保育園が見つかり、条件のいいパート先が決めりましたらとりあえずはひと段落つくことができると思います。ですが、それからがとても大変なのです。

産休をとっていて復帰する人たちの子育てと結婚後の仕事

もし結婚前に正社員などでばりばり働いていた人たちなどは、結婚して子どもが生まれ産休という制度を取得すると思います。その中で復帰するタイミングやそのときの保育園などに預けれる状況があるかどうかが重要になってきます。仕事はもちろん決まっていますので、保育園の問題だけですがもしその住んでいる地域が激戦区だとしましたら、復帰すること自体難しくなってきます。なので、産休が終わり復帰する前から事前に調べておくことが大切です。

実際に子育てをしながらの仕事との両立

実際に子育てをしながら仕事を始めますと、もちろん予想だにしなかったハプニングなども起きやすいです。避けることができないのが、子どもの体調不良です。子どもはちょっとしたことで風邪を引き起こしますので、すぐに熱が出て保育園から呼び出しなどが起きます。そして、環境の変化などでも体調を崩しやすくなりますので、連続で休まなければいけないといった状況に陥りやすいのです。ですので、母親だけでなく身近に協力してくれる人を見つけておくと、うまく両立ができると思います。

主婦のパートで人気があるものは短時間の事務職です。座っていられる仕事なので体の負担が少ないのが魅力です。エクセルやワードを勉強すれば、採用率も上がります。

by